コシャリ

■コシャリとは(About Kushari)

お米・マカロニ・2種のスパゲッティとレンズ豆・ひよこ豆をベースにスパイスを利かせたトマトソースを乗せ、好みで酸味ソースのダッア(カル)と辛味ソースのシャッタをかけながら混ぜて食べるエジプトの国民食です。価格も安くエジプト中の庶民に親しまれているソウルフードであり、コシャリ屋コーピーは、そんなヘルシージャンキースパイシーなエジプトめし コシャリの日本初の専門店です。

日本のラーメン屋さん・牛丼屋さんポジションであるエジプトのコシャリ屋さん。コシャリ屋コーピーのコシャリは、本場エジプトのコシャリを彷彿とさせながらも、ノンシュガーや減塩を始め栄養バランスにも気を付けており、さらにお好きなトッピングで貴方だけのマイコシャリをお楽しみいただけます。

コシャリとは現地の言葉で「混ぜ合わす」という意味があり、日本人のエジプト旅行の思い出TOP3は、「ピラミッド・スフィンクス・コシャリ」と言われるほど、エジプト旅行者の舌と心に刻み込まれています。腹持ちがとても良く、その割にヘルシーなため、現地で病みつきになる日本人が後を絶ちません。また、シンプルな食材ゆえに、ラーメンのように同じ味がないと言われるほど奥が深い料理でもあります。